« お月見会雑感 | トップページ | オモロメール傑作選 »

お月見会雑感 その2

 さて、前回の続き。

 極ワルのドレスコードに、「24時間テレビTシャツ&キャップ」で臨んだところ、バンドのメンツには、非常にウケた。よかった仕込んどいて。

 あと、妙なムードに包まれた場内に入った瞬間、なぜか筋肉が描かれたシャツ&マントを身にまとった会長が近づいてきて、「それ、おもろいね」と言ってくれたので、まあ良しとする。

 男は、ガウンやら、ビンラディンやら、アムロ・レイルックやら、着ぐるみやら、ド派手シャツやら、チンピラやら、応援団風やら、スケ番なデカやら、スーツやら、いろいろ。  

 総じて、以下のように大別できる。

1)いわゆる社会悪とされるもの
ビンラディン、チンピラ等

2)ワルを少し拡大解釈したもの
ガウン姿、横山剣、危険物処理風、応援団等

3)もはや自分がやりたいだけ
リーゼントにあやや風ボディコン、アムロ、スケ番等

4)考えあぐねて、普通の服
スーツや、派手なシャツ等

 女子は、基本的に「カワ」よりも、「エロ」の方に力点があり、露出度が高め。いわば会社ぐるみのセクハラである。

Dscf22251)我々バンドの演奏
※プライバシー保護のため、拡大されません。このサイズでなんとなく雰囲気をお楽しみください
 
 歌いそうもない人に歌わせるというのをテーマに、矢沢(永吉)に似せたヴォーカルの名字ロゴをプロジェクターで映し出しつつ、ブルーハーツ「TRAIN-TRAIN」を演奏。
 
 曲間のメンバー紹介では、ダニー・ハサウェイ「ゲットー」をバックに紹介。最後は、ブルーハーツ「リンダ リンダ」で〆。

Dscf22332)名司会 T による会社にまつわるカルトクイズ
 
 出だしはかなりおもろかったが、作りこみ過ぎが災いし(酔っ払いは往々にして短気で薄情)、途中で止めてたような気が……。

Dscf22413)新人(男女6〜7人)によるおニャン子クラブ「セーラー服を脱がさないで」

 
 見たこともないぐらいの大量のセーラー服の群れ。なんというか、結構みんな無理なく着こなしていた。すげえ。

Dscf22424)有志による「キャラクター大喜利」

 
 アムロ・レイや、応援団や、パンツ丸見えのあやや(もちろん女装した男)、自称・横山剣や、ビンラディンや、猪木や、ヒゲもじゃのアサミヤサキによる大喜利。本人たちは納得してない様子だったが、かなり楽しめた。

Dscf22815)会長ほかコワモテ&美女二名による「ステイン・アライヴ」(ビージーズ)
 なんでもプロの振り付け師を雇ったとかいう、シャネルズばりの黒塗り集団&そのままの人&チャイナドレスの美女がクネクネとディスコビートで踊りまくる。女性はびっくりするぐらいの気前のよい露出っぷり。

 そして……最後のパフォーマンス。

Dscf23016)女子リーダーたちによるメドレー。最初は、メイド三人組
Dscf2306次は、恐れを知らぬコウダクミ×3「キューティー・ハニー」
Dscf2321終わりかと思ったら、「ランバダ」を踊り狂う二人が!
Dscf2320最後に薔薇をくわえて出てきた(確か) I さん。関西の呪われた血ですね。尊敬してます……

  
 あとは、フィーリングカップルやら、ゲスト審査員いちるさんによるダンスやら、表彰(最後のチームが優勝)やらがあり、その後いちるさんと少し飲んで、会社へ戻る。

 で、その後、カラオケスナック『アビーロード』で、バンドのメンツ&仕事していたメンツで、さんざっぱら歌い倒した。サックスの K くんは、酔客の「翼をください」やら、「ラヴ・ミー・テンダー」に合わせて気前よくブリブリ吹いてくれた。値千金のゴージャスサウンド!

 気が付いたら、井の頭線の中で目が覚めた。朝の10時。

 酔った頭で、やっぱりこの会社はちょっとおかしい、と思った。

◆本日の名盤……何度も何度も練習して、歌詞もしつこく聴いてたら、なんだか今までより好きになりました。名曲「TRAIN-TRAIN」収録のブルーハーツTrain-Train 』(1988)

Train-Train

|

« お月見会雑感 | トップページ | オモロメール傑作選 »

event」カテゴリの記事

music:japanese1980」カテゴリの記事

work」カテゴリの記事

コメント

あは、相変わらずですね。
やはりこの時期の渋谷には近づかないほうが身のため・・・。
それにしても女子リーダーチームとやらは気合が入りすぎていて、びびりました。

投稿: 元杏仁会 | 2006.09.26 12:37

◆元杏仁会さま

>あは、相変わらずですね。
やはりこの時期の渋谷には近づかないほうが身のため・・・。

 何傍観者ヅラしてんのよ! 嫌いじゃないくせに。

>それにしても女子リーダーチームとやらは気合が入りすぎていて、びびりました。

 なんつーか、裸族だね。あれは。

投稿: ボン亭 | 2006.09.29 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お月見会雑感 その2:

« お月見会雑感 | トップページ | オモロメール傑作選 »